2011年04月25日

■ ■<第一生命>1796億円の評価損

第一生命保険は25日、東日本大震災に伴う株価下落

を受けて、11年3月期連結決算で1796億円の

有価証券評価損を計上すると発表した。



詳しくは⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110425-00000114-mai-bus_all




ラベル:保険
posted by yoshi at 21:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

雇用保険の特例活用

雇用保険の特例活用を=「休業でも失業扱い」―枝野氏
時事通信 4月20日(水)19時8分配信

 枝野幸男官房長官は20日午後の記者会見で、東日本大

震災に伴う雇用対策に関し「事業所が休業して収入がな

い場合、休業を失業として雇用保険(の失業手当)を給

付するという特例措置を講じている。ハローワークにぜ

ひ問い合わせてほしい」と述べ、積極的な利用を呼び掛

けた。


詳細は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000127-jij-pol





ラベル:雇用保険
posted by yoshi at 23:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

東日本大震災による生命保険金の支払額が業界全体で2000億円規模

生保支払い2千億円規模、阪神大震災の4倍以上読売新聞 4月13日(水)0時13分配信

 生命保険協会の渡辺光一郎会長(第一生命保険社長)は12日の衆院財務金融委員会に参考人として出席し、東日本大震災による生命保険金の支払額が業界全体で2000億円規模にのぼるとの見通しを初めて明らかにした。

 これまで最大だった1995年の阪神大震災(483億円)の4倍以上に膨らむ。

 渡辺会長は「行方不明の方がたくさんいる。遺族の心情に配慮し、どういうタイミングで支払うかが大きな課題」と述べ、早めに保険金を支払う考えを示した。

 また、生保協会は、被災者の保険が失効しないように保険料の支払いを猶予する期間を最大6か月延長することを決めたが、渡辺会長は、これをさらに延長する方向で検討することも表明した。損害保険業界も同様の措置をとる見通しだ。


詳しくは⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00001157-yom-bus_all








東北の酒蔵 飲みくらべ 720ml 8本セット

東北の酒蔵 飲みくらべ 720ml 8本セット
価格:8,379円(税込、送料別)

ラベル:保険
posted by yoshi at 21:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。